1. Home
  2. 地域

地域

産地は、ワインの最も大事な三つのコンセプトのひとつです。ワインの三大要素には、品種、テロワール、発酵があります。フランス語の「テロワール Terroir」とは、ブドウ畑を取り巻く自然環境要因(気候、土壌、地勢など)の総体を表しています。

寒冷な気候の地域では、ブドウ果実が熟しにくく、酸が強く軽いワインが生まれやすく、温暖なワイン産地では、果実が完熟し、酸が穏やかで濃厚なワインが生まれやすくなります。

ヨーロッパなどでは、「高品質のワイン=土地の個性(テロワールの味)」という考え方が根付いています。

地域

アメリカ

北緯33~48度に西海岸の主要産地が分布、栽培面積は39.9万ヘクタール、生産量は228.8万キロリットル

アメリカのワイン法:品種名表示ワイン(Varietal Wine)、商標名ワイン(Proprietary Wine)、Generic Wine、原産地呼称(AVA)

アメリカの主要産地:カリフォルニア州、オレゴン州、ワシントン州

オレゴン

北緯45.1度(マクミンヴィル)、栽培面積は5700ヘクタール

カリフォルニア州の北、ワシントン州の南に位置するオレゴン州は、ピノ・ノワールの産地として知られる。

主要ブドウ品種は、ピノ・ノワール。

AVAは、ウィラメット・ヴァレーなど、その他16のAVAがある。

1件~1件(全1件)

  1. 1
A to Z Oregon Rose wine エイトゥーゼット オレゴン ロゼ 2011
A to Z wineworks
北アメリカ地域 アメリカ オレゴン
サンジョベーゼ
ロゼ 750ml 3.5 (1)
  • ワインセラーに登録
  • ワインを評価
  • 詳細をチェック

1件~1件(全1件)

  1. 1